夏こそ緑茶!

梅雨が明ければ暑い夏がやってきますね!

さて、夏の紫外線からお肌を守り、シミやシワのダメージを予防するにはビタミンCが効果あり。
緑茶は、ビタミンCを効率よくとることのできる数少ない飲み物です。ビタミンCは、ビタミン類の中でも酸化や加熱によって分解しやすく、さらに体内に蓄えておくことができないビタミンなのです。

しかし緑茶には、強い抗酸化力を発揮する緑茶特有の成分であるカテキンが、ビタミンCの分解を防ぐ作用があるのです。そのおかげで熱いお湯で入れても、 湯飲みの中にはビタミンCが壊れずに含まれたままなのです。

ビタミンCは、加工中に減少してしまうため、紅茶にはほとんど含まれていません、烏龍茶もわずかに残る程度です。

紫外線からお肌を守るためにも、外出前には緑茶を飲んでからがオススメです。

夏こそ緑茶!