寒い時期には『ほうじ茶』でほっこり…

芳ばしい香りと飴色が特徴のほうじ茶。
カフェインが少なく、熱湯ですぐに淹れられるから日常的に召し上がる方も多いかと思います。
ほうじ茶は、地域によって異なりますが、主に二番茶や三番茶などの煎茶や茎茶、番茶を原料として製造されます。だから、お財布にも優しい!

また、ほうじ茶にはリラックス効果があるんですよ。もともと日本茶には多くの香り成分が含まれています。その中でも、ほうじ茶には『ピラジン』という特徴的な成分があり、リラックス効果のある『テアニン』という成分も多く含まれています。
疲れた時や、イライラしたときは、あったかい「ほうじ茶」を飲んでホッとしましょう。

さらに、『ビタミンC』がレモン約5個分も多く含まれていると言われています。
カフェインレスでたくさん飲めるので水分補給にも最適!
美容と健康の為にも、たくさん召し上がってください。

寒い時期には『ほうじ茶』でほっこり…